【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

チートデイの嘘と本当チートデイ

・チートデイって行う意味あるの?
・痩せるというのは嘘?
・ダイエット効果はどれくらい?
・やらない方が早く痩せれるのでは?

上記のような疑問を持ったことはありませんか?

チートデイを何となくしか知らない人なら1度は抱く疑問です。

普通は大食いして痩せられるなんて思わないですよね。

本気で痩せたい人にとって、ダイエットに有効なのかどうか気になるところ。

不安要素があるのに取り入れることなんて怖くて出来ません。

そんな不安を完全解消していきます。

この記事では

・チートデイは行った方がいいのか
・チートデイで誤解されがちなこと
・不安になってしまうチートデイの疑問について

分かりやすく解説。

チートデイを取り入れるか迷っている人は参考にして下さい。

チートデイにダイエット効果はあるのは嘘、本当どっち?

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

最初に1番気になるところから紹介します。

チートデイにダイエット効果はあるのか

まず結論から言うと、チートデイにダイエット効果はあります

チートデイを行うことでダイエットをより有利に進めることが出来るのは、多くの人が実感していることです。

なにもメリットがなければ、これだけ有名になりません。

デメリットしかないのなら時間とともに消えていくはずです。

多くの人がとり入れて一定の効果を認められているからこそ、今もチートデイは存在して多くの人に議論されているわけです。

なので、
・チートデイに意味がない
・効果が嘘

というのは1部を除いて間違った考えということになります。

この1部というのは気になる人も多いはずです。

ここで説明すると話がずれていってしまうので、後ほど解説することにします。

今は、「チートデイはダイエットに一定の効果がある」ということだけ覚えておいてください。

行う意味がないという考えは保留でお願いします。

どうして保留なのかというと、チートデイにもデメリットがあり全ての人にはオススメ出来ないから。ただしデメリット以上のメリットがあるのは確かなことです。

まとめ
  • チートデイには行う意味があり、効果も認められている

チートデイのメリットについて

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

チートデイがダイエットにどのようなメリットをもたらすか簡単に紹介していきます。

知っている人も多いと思うので読み飛ばしても大丈夫です。

チートデイのメリット
①ストレス解消
②低下した基礎代謝の向上
③トレーニングの質を保つ
④不足している栄養を補って調子を整える

①ストレス解消

言うまでもありませんが、チートデイはストレス解消になります。

ダイエット食から自由な飲み食いは、大きな解放感と満腹感を得られるので溜まっていたストレスを吹き飛ばす結果に。

ダイエットを継続させるために有効なメリットです。

②低下した基礎代謝の向上

ダイエットをしていれば
・体温の低下
・発汗能力の低下
・倦怠感

などにより消費カロリーが少なくなります。

段々と体重が落ちなくなるのは基礎代謝の低下が原因。

生命を維持するために必要な最小のエネルギー。筋肉や内臓、脳の働きによって消費される。1日の消費カロリーの6~7割を占める。

低下した基礎代謝を戻すのにチートデイが有効です。

沢山栄養を摂ることによって体を元気にし、脂肪が燃えやすい状態に戻すことが出来ます。

③トレーニングの質を保つ

ハードなトレーニングには相応のカロリーが必要です。

そのトレーニングの質を低下させないためにチートデイを行うことも。

毎日、きついトレーニングをしている人は週1でチートデイを取り入れたりしますが普通にダイエットする人は参考にならない頻度です。

太るだけなので真似しないように。

ダイエットというより減量をしている人向けのメリットです。

④不足している栄養を補って調子を整える

ダイエットをしていれば栄養不足になる人も。

特にカロリーばかり気にしているダイエット初心者に多い問題です。

不足した栄養に応じて様々な問題が発生します。

・脂肪が燃えない
・倦怠感がなくならない
・頭がボーとする
・肌が荒れる
・体温が上がらない
・ホルモンバランスが崩れる

などなど

チートデイで色々な栄養素を沢山摂取することで、これらの問題を解決してくれます。

普段からしっかりと栄養管理できている人には必要のないメリット。しかし、素人が毎日完璧な栄養管理をするのはハードルが高いので、多くの人がお世話になるメリットです。

チートデイは誰でも無条件でやった方がいい訳ではない

チートデイのメリットを知れば「こんなに優秀なの!?」と思う人もいるはず。

しかし、誰でも無条件で取り入れたほうがいい訳ではありません。

チートデイを行っていいのは

・しっかりとやり方を理解している人だけ

特に、「取り入れるタイミングや頻度、体調を崩さず太らない方法を理解しているか」が求められます。

素人がただ爆食するだけの日を設けても失敗するだけ。

・チートデイは太る
・行う意味ない
という人は正しいやり方を理解していないことが多いです。

適当にやっても失敗するのは当たり前。

なので、チートデイを行う人は正しいやり方を調べてからにしましょう。

チートデイはただ大食いしていい日という訳ではありません。

先ほど紹介したメリットを引き出したいなら、取り入れるタイミングを慎重に見極めて下さい。

まとめ
  • チートデイは正しいやり方を調べてから取り入れるようにする
  • 失敗した、意味ないという人はやり方を理解していない人が多い

チートデイが嘘と言われる理由とは

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

ここでチートデイが嘘と言われたり誤解されがちなことを紹介します。

メリットの1つに基礎代謝の向上というものがありましたよね。

確かにチートデイで基礎代謝を上げることは可能です。

しかし、ダイエットを始める前の状態まで戻すことは出来ません

・チートデイで基礎代謝を完全に戻すことは出来ないということ

多くの人が「騙された、効果は嘘」と感じるポイントでもあります。

チートデイの関連用語で嘘と出てきますが、この基礎代謝に焦点を当てた記事が多いほど誤解されていることです。

チートデイを行えば以前のように痩せやすい体になる」と期待している人ほど裏切られたと感じるポイントです。

完全には戻りませんが、基礎代謝が向上するのは事実なのを忘れないように。

大切なのは最初に正しい情報を仕入れて、メリットを拡大解釈しないようにすることです。

チートデイのメリットを大げさに解釈するのはNG。

真実を知った時に損をした気分になるだけです。

まとめ
  • チートデイは低下した基礎代謝を完全には戻せない
  • 誤解してがっかりする人が多いので要注意ポイント

ダイエット中の基礎代謝の低下について

メリットを拡大解釈しないためにダイエット中の基礎代謝について説明。

基礎代謝とは様々な要素が重なってはじき出されます。

・体温
・内臓の活動
・骨格筋

・年齢
が主に関係。(基礎代謝量について

体温は歩くだけで上昇しますし、内臓だって食べ物や体温で活動量が変わります。筋肉はダイエットをしていればどうしても減少するもの。

当然、毎日の基礎代謝量は違います。

確かなことはダイエットをしていれば基礎代謝は低下していくということ。

そして、常に変動している数値を正確に割り出すことは不可能です。

そもそも体の機能は人それぞれ。

体温が高い人や低い人、筋肉が落ちにくい人など。

細かな変動について万人に当てはまる解答というのを用意することは困難です。

なのでマニュアルに沿うか、自分の体を理解して答えを出すしかありません。

以上のことから、あまり細かく基礎代謝を気にしないようにしましょう。

大まかに把握していれば問題なし。(最初にダイエットの指標にする値を理解していればOK)

「下がっているかも」と変に気にしてもストレスになるだけ。

ダイエット中の基礎代謝は大きく低下させないように意識するだけで十分です。

出来るだけ基礎代謝を落としたくない人は筋トレとタンパク質の多い食事を心がけよう。


タンパク質を手軽に補給するならエクスプロージョンのプロテインがオススメ。

1g2円と破格の安さで味も美味しいと文句なしのプロテインです。(有名なザバスは1g約4円)

どうしてチートデイで基礎代謝を完璧に戻せないのか

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

基礎代謝を完璧に戻せない理由について

チートデイを行えば低下した体温などは元に戻すことが出来ます。

しかし、ダイエットで落ちた筋肉などは戻りません。

筋肉は基礎代謝に大きく関係するので、これだけで元に戻すことは出来なくなります。

また海外の論文では、ダイエット時の基礎代謝は低下するときは緩やかに落ちていき、1度低下した基礎代謝がチートデイで急激に戻ることはないと発表しています。

人体は解明されていないことが多く、常に新しい論文が発表されています。

特に筋トレやダイエット関連の情報は頻繁に更新されるので追いかけるのが大変。

なので1つの論文を当てにしすぎるのは危険ですが、参考になると判断したので紹介しました。

チートデイはメリットが多いです。

しかし、効果を過信しすぎるのは良くないということですね。

基礎代謝は落とさないようにする事が大切

以上のことから基礎代謝は戻すことを意識するより、落とさないようにする事が大切ということになります。

落ちてしまった基礎代謝を戻そうとするのは大変なこと。

それなら、最初から落とさないようにする方がメリットが大きいです。

そのためには

・栄養バランスの整った食事
・適度な筋トレ
・良質な睡眠

を意識しましょう。

どれもダイエットの基本にして疎かにしてはいけないこと。

また、適度にチートデイを行うことによって基礎代謝を維持することが出来ます。

上記のことが出来れば、基礎代謝に関係なくダイエットが成功しそうですね。

正しいダイエット方法は成功の道へ収束するということです。

結局、チートデイを行わない方が早く痩せれるのでは?

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

次は皆が疑問に思うことについて

チートデイには様々なメリットがあると言いました。

しかし、「結局行わない方が早く痩せるのでは?」と思う人も多いはず。

「ダイエット中に余分なカロリーを摂るのは無駄」と考えるのは自然なことです。

効率を求め、ダイエットを早く終わらしたい人にとっては重要な問題だと思います。

最初に結論から言うと

効率だけを求めるなら基礎代謝を落とさないようにして、チートデイを行わないダイエットが1番早く痩せる

という答えに。

出来るだけ早く痩せたいという人は、チートデイを我慢した方がいいということになります。

しかし、それはとても難しいことです。

どうしてなのか今から解説していきます。

効率だけを求めるダイエットはハードルが高すぎる

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

チートデイを行わない場合、基礎代謝を維持することが大切です。

基礎代謝が低下していくと消費カロリーが少なくなるので結局、効率が落ちてしまうため。

しかし、基礎代謝を落とさないようにするには

・適度な筋トレ
・栄養バランスの整った食事
・ストレスのない生活

の3つをクリアする必要があります。

※ストレスは過食のリタイヤの原因になるため

簡単そうに見えますが、滅茶苦茶ハードルが高いです。

毎日怠けずに完璧なダイエットをしないといけないので、心身にかかる負担はとても大きいのは想像すれば分かりますよね。

こんな生活でストレスが溜まらない人は、よっぽどダイエット慣れしている人か超人くらい。

特に、長期のダイエットでは普通の人には困難としか言えません。

効率を求めるのは大切ですが、難易度が高すぎれば実用的ではないということです。

【イライラ撃退】ストレスの溜まらないダイエット方法8選!ストレスを感じないで楽に痩せるために必要な事とは?
ダイエット中にストレスが溜まって仕方ないという人はいませんか?この記事ではストレスを溜めないでダイエットする方法を徹底的に解説しています。今までストレスからダイエットを挫折してしまったという人はこの記事を読んで参考にしてみて下さい。

効率を求めた無茶なダイエットは失敗するだけ

ダイエットは早く痩せたいからと言って無茶をしないように。

辛いダイエットで心が折れてしまえば、もう1度挑戦する気が失せます。

誰だって心が折れるほどしんどいことをしたくはありませんよね。

つまり、痩せることが出来なくなるということに。

ダイエットの失敗は大きな遠回りになるだけです。

ことわざでも「急がば回れ」という言葉があります。

急ぐ時ほど焦らないで安全にという意味のことわざです。

早く痩せたい人ほど、失敗しないように安全マージンを取りながらダイエットしましょう

少し時間がかかっても、失敗して心が折れることに比べたらどうということはありません。

チートデイを適度に活用した方がダイエットの成功率は高いです。

無理なく安全に痩せるようにしましょう。

【徹底紹介】ダイエット中でも太らないオススメのおやつ12選・ポイントや注意点など
ダイエット中でもおやつは食べたくなると思います。この記事ではおやつを選ぶポイント、食べる時間、オススメのおやつ、食べてはいけないngなおやつなどを紹介しています。ダイエットでおやつを迷っている方は1度覗いてみて下さい。

チートデイを甘えで行うのはNG

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

ここまででチートデイを行った方が成功率が上がると解説してきました。

しかし、それは適切におこなえたらの話です。

チートデイを甘えや誘惑に負けて行うのは絶対にNG。

よくラーメンやアイスを食べるいい訳として「今日はチートデイだから」という人がいます。

こういう人はダイエットに成功しません。

そして失敗したいい訳をチートデイのせいにします。

「チートデイは太る、効果は嘘」なんて情報のほとんどはこういう人から発信されているので騙されないように。

これはただ自分に甘くて失敗しただけ。

チートデイは一切関係ありません。

こうやってちょこちょこ食べてしまう人は痩せられないので注意して下さい。

ダイエットは毎日の小さな積み重ねだということを忘れずに。

我慢できないときは開き直って食べること

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

ダイエットはメリハリが大切です。

頑張るときはしっかりと頑張ってください。

そして、どうしても我慢できない時は食べてしまって大丈夫。

無理に我慢して、ストレスを爆発させるよりましです。

※ダイエットはストレスが爆発するとゲームオーバー

大切なのは、変にいい訳しないこと

いい訳が多ければダイエットのやる気をなくしていく原因になります。

しっかり食べて元気が出たなら、次の日から頑張りましょう。

1日くらいの食事で今までの努力が無駄になることはありません

自暴自棄にならないようにして下さい。

ダイエットは続けることが大切です。

そして続けるためのテクニックとしてチートデイがあるので、適度に有効活用していきましょう。


ダイエット中に我慢できなくなったときは簡単につまめるアーモンド類やビーフジャーキーがオススメです。

タンパク質豊富なので腹持ちがよく大きな満足感を与えてくれます。

下の2商品はおすすめなので参考にしてみて下さい。

チートデイ中も気持ちを途切れさせないように注意

【チートデイの嘘と本当】行う意味やメリットはあるの?不安なポイントを徹底解説

最後にチートデイを行う時の注意点を。

それはチートデイ中も気を抜きすぎない事です。

チートデイ中はダイエットから解放されてなんでも自由にできると思ってしまいがち。

それが落とし穴です。

1度大きく気を抜いてしまうと締め直すのが大変です。

ランニングや勉強でも集中している間は省エネで続けられます。

しかし集中が切れて休憩をはさむと、再始動するには大きなエネルギーが必要になりますよね。

1度立ち止まってしまうと、走り始めるのが大変ということです。

誰だってそういう経験があるはず。

ダイエットも一緒でチートデイで完全に気を抜てしまうと、次の日からのダイエットが億劫になりがちです。

なので、チートデイだからと言って気を緩めすぎないようにしましょう。

チートデイで気持ちを途切れさせない方法

チートデイで気持ちが途切れてしまうか不安な人にオススメの方法を紹介します。

それは

・チートデイに向いた食べ物を選ぶこと
・運動を行うこと

以上の2つです。

チートデイに向いた食べ物の選ぶこと

チートデイを行うなら、代謝を上げやすい食べ物を選んだ方がダイエットに効果的です。

アイスや菓子パンなどは中毒性があり、またダイエットの気も緩みやすい。

なので避けたほうが安全です。

そうやって食べるものを選んでいたらダイエットのことを意識しますよね。

これだけで完全に気が緩むのを防げます。

制限ではなく選別なのでストレスもかかりません。カロリーの心配はしなくて大丈夫。

チートデイにオススメの食べ物が知りたい人は詳しく紹介している記事があるので覗いてみて下さい。

チートデイ中も運動を行うこと

当たり前ですが、ぐうたらしていたら気が緩みます

酸素が脳に回らないのでやる気は起きませんし、消費カロリーも低下するので脂肪も付きやすいです。

チートデイ中くらいは休みたいと考える人も多いです。

しかし、その考えでは次の日もズルズルいってしまう危険があるのを忘れずに

先ほども言いましたが、一度楽をしてしまうと抜け出すのに苦労します。

軽い休憩のつもりがダイエットの終わりになるのはよくあること。

きつい運動は必要ありません。

軽いウォーキングでも大丈夫です。

カロリーの消費になりますし、気持ちが完全に途切れるのを防げます。

体や心が怠けてしまうと痩せることは出来ません

目標を達成するまで油断しないようにしましょう。

【コスパ重視】おすすめのダンベルランキング

MOJEER ダンベル 可変式

◎価格が安い
◎下は5㎏から最大20㎏まで対応(片方の重さ)
◎バーベルとしても使える
◎転がらず、床を傷つけにくい
◎プレートが多いので細かい重さ調整ができる
◎男女兼用
◎初めてのダンベルに最適
◎デザインがオシャレ
◎筋トレを始めてみたい初心者に最適
×プレートがセメントなので1枚が大きい

AnYoker ダンベル 純鋼鉄製

◎純鋼鉄製なのでプレートがコンパクト
◎価格が安い
◎金属グリップなので耐久性が高い
◎男女兼用
◎10㎏、15㎏、25㎏の3つから選べる(片方)
◎25㎏(片方)のコスパが優秀過ぎる
◎重いダンベルが欲しいなら1番オススメ
◎初心者から中級者まで幅広く使える
◎高耐久
◎デザインがオシャレ
×プレートが丸いので転がりやすい
×30㎏セットからついてくるケースの耐久性や収納に難あり

Wout ダンベル

◎価格が安い
◎初心者向けマニュアル付き
◎八角プレートなので転がらない
◎出来るだけ安い物が欲しいという人にオススメ
◎プレートが多いので細かい調整ができる
◎自宅で軽い筋トレから始めたい人に最適
◎男女兼用
×見た目が少しチープ
×プレートが大きいので重量変更が面倒
×本格的に筋トレをしたい人には向かない

Wolfyok ダンベル

◎デザインがオシャレ
◎純鋼鉄製で高耐久
◎12角プレートなので転がらない
◎グリップが滑りにくく、握りやすい
◎本格的に鍛えたい人にオススメ
◎プレートがコンパクト
◎品質が最高峰
◎片方10㎏、15㎏、20㎏の3つから選べる
◎男女兼用
×価格が高め
×本格手に行っていると重さが物足りなくなってくる

チートデイの嘘と本当まとめ

今回は「チートデイが嘘なのか、行う意味はあるのか」について解説しました。

この記事を読む人はダイエット初心者が多いはずです。

まだチートデイがよくわからない、本当に行っても大丈夫という人にチートデイの安全性やメリットを知ってもらいたくて執筆しました。

チートデイはダイエットを成功させるために役立つテクニックです。

この記事を読んで正しい方法でチートデイを取り入れてみて下さい。

そしてダイエット成功の一助になればと思います。

長々とした文になっているのでここらへんで終わりにします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました